遅れ馳せながら、ご報告です。
小説の新作を、始めました。

旧作を、打ち切りにした理由は、起承転結に対応できない…
キャラクターを、日常だらだら系で、設定していたからです。

 

小説の乱立時代、名作すらも、アニメ化消耗品…
(早足で、ストーリーを、なぞるだけの全12話とか)
そんな時代に、ダラダラと書いても、しょうがないかなと?
読んですらもらえない…

せめて、章単位でも、起承転結しなければ…

それで、「エルフは淑女ですか?」を、始めました。

 

話単位、節単位、章単位の3段階で、いわゆる起承転結予定です。

実状は、第1話がプロローグで…

第2話『おはよう、お帰りなさい』起:出会い
第3話『甘い婚約と未来』承:共同生活
第4話『タイトル未定』転:性格の不一致トラブル
第5話『タイトル未定』結:違いを認めた楽しい生活

という、予定です。

第1話と第3話に、バトルありますが…にぎやかしです(笑)

 

ちなみに、1話を、1000~1500文字にしています。
通常の半分で、軽く読んでもらう為に、この文字数設定にしました。

1行は、30文字+句読点(最大2文字)を、目安です。
ななめ読み対応です。

 

まあ、兎にも角にも、読んでもらえなければ…
文字なんて、データの汚れでしか無い気がします。